日本酒女子の楽しみ方

日本酒女子の楽しみ方

以前は、日本酒といえばオジさんが飲むお酒というイメージがあったかと思いますが、
近年では若い女性にも人気の日本酒。

少々値段が高くても、おいしい料理やお酒を楽しみたい! そんな女性たちが増えてきているようですね。

能作では、数ある酒器の中から、女性にもぴったりのこだわりの酒器をご紹介いたします。

おうち呑みでのんびりと

お外で呑むのも楽しいですが、リラックスしながらお家でまったりお料理と一緒にお酒を楽しむのも良いですね。
メイクを落として楽な服装に着替え、心も体もリラックス。映画を観たり本を読んだり、あなたスタイルで愉しむひとり時間。
のんびりと自分のペースでお酒が楽しめるのも家飲みならではですね。

数あるぐい呑の中でもスタンダード且つ落ち着きのある形状で根強い人気。
女性の手にも優しく包み込めるサイズ感です。一つ一つ職人が手作業で仕上げたぐい呑は、柔らかく手になじみ、どこか温もりを感じさせます。

  女性がぐい呑をもつ画像
  • ぐい呑
気分を上げる春色酒器

春限定の桜色の箔をあしらったぐい呑セット。
ぐい呑の底面に、おめでたい意味をもつ日本の伝統文様「梅」と「扇」をあしらい、桜色の箔を施しました。 ぐい呑の内側にほのかに映る桜色。この春限定の酒器セットは、日本酒女子にはぜひおすすめです。

  吉祥桜酒器セットイメージ画像
  • 吉祥桜酒器セット
シンプルだから美しい
  白バック、片口、ぐい呑、8 の画像

日本酒の原料は、「米、米麹、水」ととてもシンプル。きれいな味わいの日本酒を造るためには、雑味のもととなる米の表面のタンパク質や脂肪分を削り落とす必要があります。

能作のものづくりも通じる面があり、工程はシンプルながらそれ故に職人の技術が求められます。素材の美しさを生かした無駄のない仕上がりが、日本酒の美味しさを一層引き立てます。

酒の味わいをまろやかに

春先は気温も不安定。湯煎で温めたお酒は、対流しながらじんわりと全体を温まるため、旨みが引き出されます。あなたに合った温度に温めるお燗は、カラダにもやさしいですよ。

錫 100%のちろりに注ぐことでお酒の雑味が抜け、一層美味しくお酒を味わえます。

  ちろり S とぐい呑イメージ画像
  • ちろり - S
いつものお酒が楽しくなる

手にそっと収まるサイズ感がかわいらしい錫100%の小皿。
内側に 3 種の柄を施し、シンプルなデザインながら、それぞれに表情が異なるのが楽しい。 おつまみ、オリーブオイルや薬味入れ等、食材を選ばないので安心してお使いいただけます。

  すずこざら 3 枚イメージ画像
  • すずこざら
能作の酒器でつなぐ縁
  乾杯イメージ画像

適量の飲酒は気分をよくし、リラックス効果もあってストレス解消や緊張を和らげてくれます。
お酒はいろんな場面で、人と人とをつなぐ大切なコミュニケーションツールになっていることは言うまでもありません。

お酒の力を借りることで、普段は言えない悩みを打ち明けたり、今まであまり話したことのない人とも話したりできるようになり、お互いの交友や理解を深めることにも繋がりますね。 大切なご縁を能作の酒器でつないでみてはいかがでしょう。

おすすめの商品はコチラ