出産内祝い

-「はじめまして」のご挨拶と「ありがとう」の感謝を込めて
誕生の喜びを分かち合い、お世話になった方への心を込めたお返しに-

出産内祝い

内祝いは、「幸せのお裾分け」。
現在は、出産祝いを頂いたお礼としてお返しするのが一般的ですが、
お祝いを頂いていない方、ご近所の方や
これからお世話になる方へ贈っても構いません。
出産祝いは出産1ヶ月以内に頂くことがほとんどなので、
生後約1ヶ月のお宮参りまでをめどにお返ししましょう。
早めに出産祝いをくれた方に対しては、早めにお返しをしても大丈夫。

出産内祝いの予算は、頂いた品物の2分の1を目安にした
「半返し」がよいとされていますが、
身内や上司等から高額な品をもらった場合には3分の1以下でも問題はありません。
背伸びをせずに、気持ちのこもった品を贈ることが一番大切です。

商品一覧

23件 / 23

  • 1